フリーになって15年目に突入…。節目の気持ちで「今日」気になった「言葉」を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
勇気を出して。
自分の本当の気持ちに正直になること。
言いたかったけど言えなかったことを、
誰かに言ってみること。
やりたかったけどやれなかったことを、
やってみること。

勇気を出して。
言ってみて。
やってみて。
自分の気持ちに正直になることを
心がけてみたら、夢の中で、
嫌いな自分に「さよなら」と言えました。

なんだか嬉しい夜明けです。

【お知らせ】
1000のキリバン、該当者の方がいなかったので、
1100バンの方に、と思っています。
懲りずにまたチャレンジしてもらえるとウレシイです。
よろしくお願いします。


ボクからも~
IMG_1287.jpg

よろしくお願いしまっすペコリ
IMG_1289.jpg

スポンサーサイト
page top
自分を褒めて。
行ってきました。
木村拓哉さんのお母さま、木村まさこさんのトークショー。
  ↓
http://kyouword.blog107.fc2.com/blog-entry-79.html
代理店のイベント担当者の
「今日、内緒でキムタクと弟が来るよ」という真っ赤なウソに、
ウソだと分かっていてもドキドキしてしまうワタシ。

そうです。白状します。
ワタシはキムタクファンです

お母さまは、ひとことで言うなら、とても「まっとうな」方。
自分のことを「特別な母」などとはちっとも思わず、
謙虚で、温かく、静かで、強い。
ひと言ひと言に、言霊をこめてお話される、
とても素敵な方でした。

「いただきます」とは、他の生き物の「いのち」をいただく言葉。
「ごちそうさま」は、「いのち」と作った方への感謝の言葉。
そして、「ありがとう」の大切さ。
いろいろ素敵なことを教えていただきました。

会場からは「どうしてそんなに輝いていらっしゃるの?」と質問が。
するとにっこり微笑んで、「特別なことは何もしていません。
強いて言うなら、自分を褒めるようにしています」とおっしゃる。

外出の前に、鏡の中の自分に「きれいよ」と褒める。
毎日がんばってる自分に「えらいね」と褒める。
「今日もがんばろう」と自分を励まし奮い立たせるよりも、
愛する我が子を褒めるのと同じように自分を愛し、褒める方が、
自然な笑顔、優しい気持ちに、心からなれる。

そんなことを教えていただきました。
そういえば、最近、自分のことを否定するばかりの日々…。
もっと褒めてみようかな、と思った夜でした。

(あ、キムママの写真撮るの、わすれた・・)
100-0079_IMG.jpg

ねーちゃん、だめじゃん
page top
もうすぐ。
9月が終わります。
早いものですね。
今年も残るところ3カ月になっちゃう。あわわわ。

ところで1000のキリバンも、
もうすぐ決定しそうな勢いですね。
1000番、もしくはニアピンだった方は、右下のメールフォームから
住所・お名前・希望の賞品を管理人までお知らせください。
基本的に自己申告ですが、
携帯などでキリバン証拠写真を撮って送ってくださってもOKですよん。
1000番の方が複数いる場合もあるので、
その場合は、申告順とさせていただきます。
プレゼント賞品は3つ!
(1)カフェエプロン(1名さま)
(2)古布草履(2名さま)

ちなみに、同じパソコンからのアクセスは
1日1回でカウントされるように設定していますので、
何回も覗いていただいても、カウントは変わらないと思います
携帯からアクセスしている方、カウンター見えませんよね。。。
ごめんなさい。。

ではでは、小さなブログの小さなプレゼント企画。
幸運はどなたの手に
ということで管理人もワクワクしながらお待ちしています。

200708141643000.jpg

ボクもワクワク
がんばってねー
page top
自己嫌悪。
言ってほしいひと言を、
言ってもらえなかった時、
仕方がないことだと分かっていても、
自己嫌悪になります。
私のせい? 私が悪いの? なんで…?

自分を責めたり、相手を責めたりしたくなった時、
「ちょっと待てよ」と思い直してみるのもひとつの手。
そこで「誰が悪いわけでもなく、タイミングが悪かったのかも」と
思えたら、ちょっと救われます。

そして最後に、言ってほしかったひと言を、
ほかの誰か(もしくは言ってほしかった相手)に、
自分から言ってみるんです。
すると、あらあら不思議。ほんの少しだけど、
自己嫌悪のトンネルから抜け出せます。

私の独自の方法なので、保証付きではありませんが、
よかったら一度やってみてね

【投稿写真/妹より】
photo-masa.jpg

こんくらい離れていたら、なんとなくカメラ目線できるもんね。
カメラ目線できなくても、自己嫌悪にはならないよぉ~(アトムの独り言)

page top
月の光に。
昨日の夜、
東京の友人と神戸の友人から、
「月、みた?」のメールが入りました。
おっと忘れるところだった、仲秋の名月。
慌てて外に出てみると、雲に隠れていた月が、
ひょっこり顔を出してくれました。
200709252047000.jpg

雲のちょうど隙間で、猫の目のような月。
光彩がなんとも優しい風情を醸し出していました。
慈愛。そんな言葉が似合うような気がします。

200709252048000.jpg

しばらく眺めていると、こんなにくっきりと明るい空に。
満月に手を合わせ、明日の幸せを祈りました。

実は昨日は、朝から仲秋の名月のことを教えてくれた友人もあって、
なんだか不思議な心持ち・・・。
私たちは、いろんなものに導かれているんですね。
深謝。

【お知らせ-2】
昨日アップした布草履の写真は、イメージです(誇大広告かい!と怒らないように)。
お一人1足+ベビーサイズを1足、別途ご用意しております。
けっして5足分差し上げるわけではないので、悪しからず。。
実物を撮影する余裕がなかった私を許してくださーい(><)

IMG_1141.jpg

ふっ。しょーがねーな、許してやるよ(「アトムに言われたくないひと言」特集)

page top
空の向こうに。
9月22日、夜。
夫とその弟を小さい頃、育んでくれたお祖母様が
静かに息を引き取られました。
88歳。
3人の子供を育て上げ、その孫たちを愛し、
時には怒り、時にはたくさんのごちそうを作り、
家族をまとめてきたおばあちゃん。
たくさん、たくさん、「ありがとう」。

まっとうな人生を全うすることの素晴らしさ。
自分の身近なものたちに、
ただただ愛を注ぐ生き方。

たとえば、誰かに表彰されるわけでも、
プロジェクトXで注目されるわけでもないけれど、
昨日、おばあちゃんの胸には、家族からのたくさんの
「ありがとう」の勲章が輝いていました。
そんな生き方を、私も見習いたいと思います。

おばあちゃん、ありがとう。

空の向こうに、あなたがいるから、
今日もがんばれる気がします。
これからも見守ってくださいね。




【お知らせ】
200709221602000.jpg

お約束の1000キリバンが近づいていました。(いつの間にか)
キリバンの方には伯母手作りのカフェエプロンを。
ニアピンの方、もしくはカウンターによって
キリバンの方が2名以上出た場合は、
母手作りの浴衣古布草履をプレゼントいたします。

      ↓
PICT0066.jpg

ちなみに私は手作り苦手のぶきっちょです
page top
黎明の空に。
その文字の雰囲気、読んだ時の清々しい音が好きで、
時々使う言葉があります。
「黎明」。
夜明け、明け方、新しい時代や文化など物事の始まり。(from広辞苑)

今朝は、その空に明けの明星が
美しく静かに輝いていました。

どんなに悩んで苦しくても、
どんなに不安な夜を過ごしても、
どんなに泣き疲れて寝ようとも。

生きている限り、明けぬ夜はないのです。

今日も地球が、希望の朝を運んでくれました。

200709220545000.jpg

見えますか~?真ん中あたりに小さく光る明けの明星。
思わず星に願い事をしてしまいました。
みんなのもとに、幸せがとどきますように


200709220612000.jpg

しばらくして見上げると、こんな空に。
神々しいほどの光に感動しました。

page top
空を見上げる。
いつの頃からかな。
いろんなことに煮詰まったり、
悩んで足が止まってしまったりしたら、
空を見上げるようになった。
雲が流れるのを眺めたり、
夕陽に染まる空の色を愛でたり。
悩んでいる時って、うつむきがちだから、
空を見上げるだけで、
少しだけ気持ちも上向きになるから不思議。

昨日まで強かった風が、今朝は止まった。
抜けるように青い秋の空。
遠く、遠く、海の向こう、
宇宙の彼方までつながってるね。

今日は、いいこと、ありますように


【日出づる前に】
200709210649000.jpg


【空、その彼方に】
200709210648000.jpg

page top
がんばってるよね。
わたしは知ってるよ。
あなたが毎日がんばってること。
ときどき、くじけそうになること。
思うようにならなくて、苦しくなること。

わたしは知ってるよ。
いつも笑ってるけど、
同じくらい泣いていること。
人には見せないけど、努力していること。

あなたの「分かってほしい」という心の叫び。

「わたしは知ってるよ。分かっているよ」と
誰に一番言ってほしいですか?


200707221626000.jpg

ねぇねぇ、はっちゃん聞いてー
ボクの気持ち、エスちゃん分かってくれてるかなぁ。
「わたしは知ってるよ」と言ってほしいよぉ

200707221619000.jpg

凛としてかわいいエスちゃん。
たぶん分かってると思うよ。
アトムの恋心は、ね

page top
自分を信じる。
目の前に、ふたつの選択肢がある時、
人は大抵、どちらにしようか迷う。
迷って決めきれない場合は、
どちらも必要ない場合か、
どちらも遜色ないほど良いか、どちらか。

どちらも必要なければ、
どっちも選ばないにこしたことはないけど、
絶対に選ばなければいけない場合は、
どちらを選んでも大差はないはず。

どちらも遜色なければ、
これまたどちらを選んでもよいはず。

私はよく二者択一で迷うので、
このセオリーを呪文のように繰り返します。
その上で、心にひっかかった方を選ぶ。

結局のところ、
自分の見たまま、聞いたまま、感じたままを
信じればいい、ということですね。


PICT0040.jpg

総裁選は、さてどっち
(悩めるアトム議員の図)
page top
何が何でも。
何が何でも
やらなきゃいけないことって、
あるもんですが、
やらねば、と思うと、
どうも気が重くなっちゃう。

賢い読者の方はお分かりでしょう。
そうです。私がそんな気持ちになるときは、
締切が迫っているということ。

ああ祭日というのに。。。。
気が重い一日のスタートです。

でもね。
「何が何でもやらなくちゃ」という土俵際では、
人間、意外と力が発揮できるものですよね。

がんばろっと。

IMG_1294.jpg

何が何でも。アトムの場合。
カメラ目線なんかするもんかぁ
ヘンな顔になってもするもんかぁ
言っとくけどね、
できないんじゃないからね

(写真を拡大してみると分かります。微妙に目線はずしてます)
page top
違い。
「希望を持つ」ことと、
「希望的観測を持つ」ことは、
微妙だけど、違う。

「分かっている」と
「分かっているつもり」も、
だいぶん違う。

「希望を持つ」ためには、
絶望と向き合うことが必要。

「分かっている」と言うためには、
「分からない」と言えることも必要。

希望は、願えば叶う。
希望的観測の場合、逆効果になることが多い。

「分からない」というのは、
少し恥ずかしかったりもするけれど、
「分からない」ことを知るのは、
「分かる」ための近道だったりもする。

言葉の微妙なマジック。
読み解いていくのも、興味深いものですね。

【アトムの目線】
image005.jpg

土曜日だってのに、
小難しいこと考えてんなー、ねーちゃん。
そんなヒマあるなら、散歩つれてけ。
・・・そんな目に感じます。

page top
がんばって。
個人的に、「がんばって」と人に言うのは、
あまり好きじゃない。
だって、みんな「がんばってる」から。
がんばっている人にとって、
「がんばって」と言われることは、
「これ以上、どうがんばれっちゅうーねん!」
と悪態つきたくなるくらい辛いから。

でもね、
命が関わる時と、人生の正念場には、
この言葉を敢えて使う。お腹の底から力をこめて。

がんばって、生きて。
生きるために、がんばって。

何とか踏ん張ってほしいなぁ。

【タイトル:くっ!】
200708011904000.jpg

「く」の字に見える?
くぅ~っと踏ん張る。
踏ん張って、がんばる。
人生、時には必要ですね。
page top
執着。
何かや誰かを大切に想うことは、
とても素敵なことだけど、
そのことに「執着」してしまうと、
とたんに周りが見えなくなってしまう。

執着するがあまりに、
大切なモノや人を掌の中に閉じこめて、
ぎゅーっと握りしめてしまうと、
大切なものを窒息させてしまう。

執着しているな、と気付いたとき、
ぎゅーっと握りしめた掌や、
想いすぎて硬くなった心を、
ふっと緩めてみる。

それは時に、少し勇気が入ることだけど、
緩めたときに、空を見上げることができたら、
少し風通しがよくなったことを感じられたら。

執着から解放されたとき、
握りしめていたものたちも、
自分自身も救われることに気付くから。


【タイトル:へっ?!】
IMG_1274.jpg

ボクは今、大好きなエスちゃんに執着中。
だから会えない時は「へっ」とへたれています。。。
ねーちゃん、執着って苦ちいですね。(アトム心の声)
page top
5分で出来ること。
金沢でちょっとのんびりしたせいか、
週明けから時間が矢のように過ぎていく。
あのゆったりとした時間を過ごした分、
+-0なのかしらね。とほほ。

というわけで、5分でブログ更新に挑戦!

焦っていると5分ってあっという間だけど、
落ち着いて出来ることをこなすと、
意外に十分な時間があるのだな、と実感しました。

200608151955001.jpg

でも、明日はもうちょっとゆっくり更新してほしいです(アトムの独り言)


page top
加賀百万石。
金沢で、心にとまったもの特集~!
【金沢城公園の石垣】
20070911085857.jpg

石垣の種類がいろいろあってすごかったです。

【兼六園の松】
20070911085938.jpg

これは「根上がりの松」。
兼六園は苔も美しかったです。
で・・・
【スギゴケのアップ】
20070911085826.jpg

これはガラス越しに撮っています。

【タレルの窓】
20070911085842.jpg

金沢21世紀美術館の無料展示。
館内にありながら、天井部分が切り取られ、
空が一枚の絵画のように鑑賞できます。
作品名:ブループラネットスカイ
作家:ジェームズ・タレル(アメリカ)

【東茶屋町】
20070911090005.jpg

お茶屋さんの風情ある建物が並びます。

【金箔の金沢・1】
20070911085909.jpg

さすがは加賀百万石!土塀に金箔が貼られた蔵!
東茶屋町の店なんだけど、
ここには金箔が貼られたフルーツケーキもありました。すげぇ。

【金箔の金沢・2】
20070911085921.jpg

わかります??金箔の畳なんです。

街並みはとてもきれいで、緑もいっぱい。
青空はちらっとしか見ることができませんでしたが、
本当に、何度でも訪れたい街でした。

page top
おかえり。
「ただいま」と家に帰ってきて、
誰も迎えてくれない、一人の生活が長かったせいか、
ことさら「おかえり」という言葉があったかい。

子どもの頃、学校から帰ってきて、
「おかえりー」の母の声が嬉しかったこと。
誰もいない日は、ランドセルを置く音も淋しかったこと。
思い出しました。

一緒に金沢を旅した友へ。
「おかえりー」。
いつもの日常に戻ってしまうけど、がんばりましょーね。

そして、金沢行ってるときもブログ見ていてくれた皆さま。
「ただいまー」。

IMG_1273.jpg

ねーちゃんが、お出かけしてもー
ぼくはいっつもマイペース♪(アトムの法則)
page top
友。
20070909071005
金沢で、高校時代の友人と会っている。卒業して20年以上。会えばいつでも高校時代にタイムスリップする。気楽で気さくな友。久しぶりに会えば、当然、昔話に花が咲くのだが、自分の記憶がずいぶんと抜け落ちていることに気付く。たとえば、友人たちは一緒に京都に行ったと言うのだが、私にはその記憶がない。やばい!海馬がやばい!
と、気付いた旅だった。
今日の写真は昨日の写真の昼バージョン。利家とまつが祭られている尾上神社。
page top
金沢は雨。
20070908075304
昨日、金沢は雨でした。
上がるかな、と思っても
またサワサワと降りだす雨。
金沢在住の友人曰く、
傘は必須だそうです。
雨の武家屋敷跡もまた趣深し。
何度も訪れたい街が、
また一つ増えました。
page top
受け入れる。
真実を受け入れるのには、
ちょっとした勇気がいる。

特にその結果があまり良くない場合、
いつもより少し勇気がいる。

きちんと受け入れた方が、
進むべき道が見えてくるのに、
受け入れたくないが故に、
人は迷う。

自分に出来ることを、
見失いそうになった時、
掌に清水をすくい取って飲み干すように、
潔く受け入れられる人に、
なりたいなぁ。

IMG_1287.jpg

ちなみに、ぼくはいつでも
オヤツの受け入れ態勢は万全です


【お知らせ】
200707221622000.jpg

ねーちゃん、今日から金沢に行くらしいよ。
はっちゃん、聞いてる??金沢から更新するかもだって。

page top
さぼる。
二日、更新をさぼってしまいました。
ごめんなさい。

「さぼっていた」という言葉を使うと、
どうしても言い訳したいムシがうずうずします。
仕事がちょっと立て込んでいたとか。
体調があまり良くなかったとか。

広辞苑によれば、
「サボる」…サボタージュの動詞化。怠ける。
怠けて仕事を休む。ずる休みをする。

意味を知れば知るほど、言い訳したくなりますな。ははは。
子どもの頃から、「ずるいこと」=悪いことと育てられた私が、
ずる休みをする=悪いこと、と罪悪感を感じるのも当たり前。

ですが、最近の私のテーマは、「思い込みを捨てる」こと。
必要以上に、自分の思い込みで「サボる」を悪いことだと
決めつけていないか、と自分に問いかけてみるわけです。
心の奥底ふかく、いろんな「私」に問いかけます。
すると、言葉の持つ意味以上に、
「サボる」ことに罪悪感を感じている私がそこに居ました。

というわけで、今日の言葉は、あえて「さぼる」。
でも、なるべくサボらないようにします。
でも、時々サボるかも・・・
こんな私ですが、末永くお付き合いくださいませね。


IMG_1285.jpg

犬は寝るのも仕事ですから。
ぼくはサボってないです!(アトムの主張)
page top
月曜日。
その前に、日曜日。
特に何も予定のない日は、
「なんにもしない」をする。
テレビを見たり、たまっていた録画ドラマを見たり。
夫がかける音楽を、鼻歌交じりに聴いたり。
眠くなったらお昼寝。
IMG_1315.jpg


とにかくグータラするのだ。
そして、辺りが暗くなると、
「あー、なんにもしなかったなぁ」と少し後悔する。
明日っからがんばろ、と想いながら。

そんなこんなの月曜日。
皆さん、いかがお過ごしですか?
IMG_1270.jpg

page top
9月です。
新しい9月。
はじまりの9月。
何かいいこと、
ありますように

9/1(土)ですので(意味はないけど)
読者投稿によるアトム日記をお届けします。

【今日のアトム-2】
弟ができました。こいつです。
20070901110313.jpg


名前は、まだない、です。漱石先生。
ぼくの真似をします。
20070901110325.jpg


ちょっとトロいので、
おやつは、ぼくがいただきます。
20070901110334.jpg


弟は、かわいいです
(母の投稿写真より)
© 今日ワード. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。