フリーになって15年目に突入…。節目の気持ちで「今日」気になった「言葉」を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
Good sign
昨日、ハチのボスさんからいただいた
「サイン」という言葉にインスパイアされました。
先日、TVで偶然見た映画「16ブロック」で。
ストーリーは、ブルース・ウィリス扮する刑事に、
ある事件の証人が護送される、という流れなんですが、
この証人が、事件に巻き込まれる中で、ずっと
「これはグッド サイン(良い兆し)だ」とか、
「グッド サイン(吉兆)が来ている」とかつぶやくんですね。
最悪の状況の中でも、何かの「サイン」を見逃さず、
そのサインに導かれるように行動した彼は、自分を変えることができて、
夢だったケーキ屋さんを開くことができるんです。
ケーキ屋さんの名前が「Good sign bakery(グッドサインベーカリー)」。
メインのストーリーよりも彼の行動に惹かれてしまいました。

私のすぐそばにも、あなたのそばにも
Good sign(良い兆し)がきっとある。
それを見逃さないことが大切なんですね。

【コレな~んだ?】
071129_114740.jpg


こたえ。
200711171709000.jpg

ボクの歯です。抜けちゃった
これは何のサインかな??

スポンサーサイト
page top
~ほうに考える。
物事を「良いほうに考える」ことは大切ですが、
気をつけないといけないのは、「~ほうに」ということ。
「良いほうに、良いほうに」考えていると、
そっちに加速度がついちゃって、
「良すぎること」を願ってしまうから。
そうなると、「現実」起こっていることや、
本当に起きそうなことを見失ってしまいます。
「ほう」ではなく、良い「コト」を見る、良い「メン」を探す。
ここがポイントだと思うのです。
「悪いほうに考える」クセのある人も同じこと。
「悪いほうに、悪いほうに」加速度がついちゃって、
ちっちゃな悪い「こと」が、おっきな悪い「こと」になって、
「そうなったらどーしよー!」って苦しくなっちゃう。
現実に対処しなければならない悪い「コト」を見失ってしまうから、
これまた要注意なのです。
たとえば、「病気」は悪い「コト」かもしれない。
でも、その裏側には良い「コト」が隠されている。
たとえば、「失敗」は悪い「コト」かもしれない。
でも、その裏側には良い「コト」が隠されている。
良いことだけを見ることなく、悪いことだけを見ることもしない。
私のポジティブシンキングは、こんな感じです。

070711_112849.jpg

ボクは何にも考えない
page top
心から、ありがとう。
昨日は、たくさんの方から「おめでとう」メールやら、
カードやらいただきました。ありがとうございました。
昨日は朝起きて、ベッドの中で、自分が生まれた時から
さかのぼってみよう、とやってみたのですが、
自分で思っている以上に、長い年月が経っていたのにびっくり。
0さ~い、1さ~い、2さ~い…とやってるうちに、
途中でウトウト眠くなってしまい、40代までたどり着けませんでした
先日は、テレビでベルリンの壁が崩壊した時のことを、
もんのすごい昔の映像仕立てで紹介されていて、
「えーっ、これって最近の話じゃなかったっけ?」とショック。
私が実際に見た(TVで)出来事が、歴史の1ページになる。
「過去」が「歴史」という言葉にすり替わる、
その重みが大人になるってことかしら、なんて思いました。
私のわずか41年の歴史の中でですが、振り返ってみると
本当にたくさんの方に出逢えていて、幸せだなーとシミジミ。
お一人、お一人に。心から、ありがとうございます。

200711271944000.jpg

↑実は昨日は、夫のお父さんも誕生日。77歳喜寿のお祝いで、豆腐と湯葉料理の店「梅の花」でお祝いしました。梅の花は、誕生日前後2週間の人の分、無料サービスしてくれるんですよぉ(詳しくは店頭で!)。「二人、誕生日の人がいるんですが…」と言うと、1グループ1人様限りだそうで。1週間以内にもういっかい行っちゃおうかな~。
page top
あなたがいるから。

「私のしてきたことはムダなの?」と思っているあなたへ。
ムダな人生など、ないのです。
あなたにとって回り道かもしれない道も、
その道で出会った誰かが、
あなたの笑顔に救われたかもしれないし。
もしもあなたに出会えなければ、
辛い思いをした人もいるかもしれない。
あなたは寄り道、と思っている道も、
実は、あなたの生きる道。
そこにあなたが居てくれたから、
咲いた花も、あるのです。

200711171615000.jpg

アトムがいるから、わが家に和みがある。長生きしてね
PS.神戸のKちゃん、元気だしてね
page top
何に気付くか?

最近、「気付く」ことの大切さが身に染みています。
一つのことに「あ!そうだったんだ」と気付くと、
ホロホロホロホロいろんなことに気付きます。
気付きを繰り返しながら、
今、なぜ、私はここに生かされているのか?
これから何をすべきなのか?などの大切な答えに、
一歩ずつ近づいて行ってるような気がするのです。
「気付くって、何に?なんで大切なの?」
私は、自分がどんな人間なのかをもっと知りたいから、
気付きを繰り返したいと思います。
自分が「目を背けたいこと」に気付くことで、
自分が「本当に欲しかったこと」に気付く。
自分の「怒り」に気付くことで、その下に隠された哀しみに気付く。
自分の「不幸」に気付くことで、「幸福」が何かに気付く。
そんな気付きの連鎖がおもしろい、今日この頃なのです。

200711171006002.jpg

ふーん、そうなんだぁ。でもボクだって。
これからオヤツをもらえるかもしれないことには気付いているぞぉ
page top
神の慮り。
今日は、私のお気に入りブログの「ゆっくりお茶を飲みましょう」から
この記事「神の慮り」にリンク!
(母へ。文字色が変わっているところをクリックすると、LEYさんの記事が読めるよん)


「大きなことを成し遂げる為に
力を与えてほしいと神に求めたのに
謙虚さを学ぶようにと 弱さを授かった…」

そんなふうに始まるこの詩は、
富を求めた人には、賢明であるようにと貧困を。
成功を求める人には、得意にならないようにと失敗を。
それぞれ、求めたものとは間逆のものが神から授けられているようで、
実は、「願い」はすべて聞き届けられていた、というもの。

幸せになろうとして、富を求めた人に、
神は幸せになるために、と貧困を授ける。

大きなことを成し遂げるために「力」を求めた人に、
神は大きなことを成し遂げるための「弱さ」を授ける。

幸せになろうとして、成功を求める人には、
幸せに気付くために、失敗が授けられているかもしれない。

自分の人生は、すでに祝福されているのだ、と気付くと、
明日が明るく迎えられそうな、そんな気がしませんか?

200711171006000_20071124081321.jpg

むむむ。なるほど~と考えているようなフリのアトムん
page top
ありがとう。
200711230719000.jpg

今日は勤労感謝の日。
だから、というわけでもないけれど、
今朝の真っ青な空とこの朝陽を見たら、
自然とこの言葉が出てきました。
「ありがとうございます」
いろんな人と出逢えていること。
私の家族が父と母と妹ということ。
夫と出逢えたこと。
夫の家族と出逢えたこと。
たくさんの友だち。
楽しかった出来事、哀しかった出来事。
けんかをしたり、傷つけ合ったりしたことも。
あったからこそ、今の私がここに居る。

今の私になれて、よかったな。
心から、ありがとうございます。

200711171658000.jpg

もちろんアトムんがわが家に来てくれたことにも「ありがとう」
今日は3回目の結婚記念日。いつも支えてくれる夫にも「ありがとう」



page top
アトムの朝。
パラッパッパパ~ララ、パ~ラ♪(昨日に引き続き「世界の車窓から」のイメージで)
アトムの朝。
それは、散歩係とご飯係のふたりを起こすことから始まる。
慣れたふたりは、アトムをそれほど待たせないが、
私や妹の場合は、睡眠優先。
アトムは時として、根気のよさを試されている。
睡眠列車は、爆走中。
アトムはふぅっとため息をつき、
200711171006000.jpg

窓の外の風景に黄昏れるのであった。
200711171006001.jpg

パラッパッパパ~ララ、パ~ラ♪次週もお楽しみに(なんつって
page top
今日の空。
恒例の(?)今日の空から。(世界の車窓からのイメージでお読みください♪)
200711210706000.jpg

♪今日もまた、山の端に朝陽が昇ろうとしている。
しかし、山の向こうの彼方では、今この瞬間すでに朝陽は昇っているのだ。
そんなことを考えていると、おもむろに太陽が顔を出した。
今、私の手もとに、朝が届いた。

パラパッパパパ~ララ、パ~ラ~♪明日は、アトムの朝をお届けします。

【今日のアトム】
祝!カメラ目線!(ちょっと目が泳いでる?)
200711171604000.jpg

◎撮影秘話/実は私が抱っこして手を伸ばし、
向かい側からカンでシャッターを押してみました。
大成功もしやアトムんは、カメラを構えた人間が
「こっち向いて~♪」とか言うのがキライなのだろうか・・・・。

page top
気付きの扉。
誰の前にも、気付きの扉は用意されている。
それを開くかどうかは、その人次第。
開くのに過去を振り返る勇気がいることもあれば、
するりと自然に開くこともあり、
誰かが手助けしてくれることもあるのだ、と
今日の夢が教えてくれました。

気付きの扉はいくつもある。
開いてみて。
それはあなたの人生だから。

【アトムの気付き】
17日、13歳になったと気付く。
200711171659000.jpg

ろうそくよりもおいもケーキに夢中。
た、食べたい…。

200711171659001.jpg

は、はやく~。食べていい?
200711171659002.jpg

はぐっはぐっ。満足~
200711171700001.jpg

…13歳って、大人じゃないの?
page top
海の幸。
先日、ハチのボスさんに教えていただいた、
唐津・呼子の「大和」というお店に行ってきました。
200711171156000.jpg

まあ、透明な烏賊の美しいこと!
最初は新鮮そのものの味と歯ごたえ。
時間が経つほどに白くなっていって、
甘味も増すんですね。
200711171220000.jpg

ゲソは天ぷらにしていただきます。
ちょっとワガママを言って、塩焼きも追加しました。
天ぷらの方がおすすめかな。
200711171221000.jpg

もうひとつの「大和」の名物が
海老の味噌汁。昆布巻きのようにクルンと身を巻いた
海老もまた新鮮そのものの甘味。
一度程よく焼いてあるので、身もプリプリ。
誕生日月間につき、
うまいもの喰いまくりです
「大和」おすすめですよ


【海の幸おまけ編】
200711101935001.jpg

こちらは金沢に行った時に、友人にお願いしておいて、
先日、解禁と同時に送ってもらった蟹。夫婦ガニだそうです。
朝ゆでをそのまま冷凍せずに送ってもらったので、
身の甘味が上品で極上!!!
いえ、烏賊と一緒に食べたんじゃありませんよ(念のため)
海の幸がおいしい季節になりましたね。

page top
CM。
私はTVCMやラジオCMを作るお仕事は、
ほとんどしていないのだけど、
それでもTVのCMは勉強になるなぁ、とよく思います。
見る人のハートをぎゅっとわしづかみにできるかどうかは、
どんな広告や文章にとっても大切なことですものね。
そんな中、最近くぎ付けになってしまうのが、
仲間由紀恵のau「誰でもいいんかい!」と「いきなりかい!」
のシリーズ。最近は「ぬくみずっ!」まで登場して、
もう、たまらんっ!って感じ。笑いのツボに入ってます。
もう一つは、上戸彩やら樋口可南子やら豪華出演陣のsoft bank。
予想ガイ兄の「すみません、聞いてませんでした」やら、
なぜか犬の父の「お前に別件などないっ!」やら、
展開のテンポも小気味いいので、目が離せません。
楽しませていただいているものの、気になるのはこのCMきっかけで
たとえばドコモの人がauやsoftbankに変えるだろうか、ということ。

うーん、広告って難しいなぁ、と思ってしまう今日この頃でした。

うーん。
IMG_1273.jpg

うーん。
IMG_1312.jpg

うふ~ん
IMG_1315.jpg


page top
あたたかい。
今日の朝陽です。
   ↓
200711130716000.jpg

私の仕事場は2階で、その窓からは
晴れた日は大抵朝陽が見られます。
夏は「今日も暑くなってくるぞぉ」と思っていたのが、
寒くなってきたせいか、朝陽のぬくもりがありがたい。
太陽のあたたかさって、
人の気持ちをやわらかくしてくれるから不思議です。
このぬくもり、皆さんにも伝わるといいな。
昨日急遽、京都に向かったI さんを守ってくれるといいな。

【おまけ】
photo11-13.jpg

(タイトル)脱力と肉球
page top
雨のち晴れ。
朝、ものすごい雨が降ったかと思うと、
今はこんなに晴れやかな空。
女心と秋の空?
毎日の出来事も、晴れたり曇ったり、
降ったり止んだり。
締切の狭間とはいえ、
こうして空を見上げたりできる今日に、
「ありがとう」と言いたい月曜日です。

200711121328000.jpg

写真では見えないけれど、山のあちこちが紅葉しつつあります。
page top
赦されて。
昨日、きみよんさんからいただいた言葉にインスパイア。

私たちは、赦されて生きているということ。
ほんとうにそうだな、と思いました。
生きるために、他の動物や植物の命をいただいていること。
生きるために、少しずつ地球のどこかを傷つけていること。
いろんな人と触れあい、出会うなかで、集団のなかで、
誰かを傷つけたり、傷つけられたり。
それでも、赦されながら、生きている。
赦していただいていることへの感謝の気持ち。
忘れないようにしたいですね。

【アトムの目線でお知らせ】
photo_11-10.jpg

カメラ目線できないアトムの目線の下あたり、
リンクのところの「くじけないオンナblog」がきみよんさんのブログです。
私の大好きなブログのひとつです。よかったら覗いてみてねん。
page top
赦す力。
ひどい言葉を受けたり、ひどいことをされたり。
いろんなことがあると、心が開けなくなってくる。
相手のことを心の中で責めれば責めるほど。
「私さえがまんすれば」と思えば思うほど。
心は硬く、硬く、閉ざされてしまう。
「この人とは心を分かち合えない」と思うことで、
心の平静を保とうとしてしまう。
そこで済めばいいけれど、相手が正しいと思いこむあまり、
自分を否定してしまい、死にたいとまで思ってしまう。

そんな相手を赦せるかどうか。
赦すには力がいる。自分の心の奥底を見つめる力。
たいていは、「赦せない」と思っている。
でもね。自分で自分の心を閉ざしてしまったこと。
自分さえがまんすれば、と自分で自分を殺してしまったこと。
相手の攻撃をかわすのに必死で、自分を見失ってしまったこと。
自分に「ごめんね」とあやまってみて。

硬いかさぶたのようになっていた憎しみが、
ぽろりとこぼれ落ちますように…。

【日の出前】
200711080702000.jpg


【今日の朝陽】
200711080715000.jpg

page top
教えてください。
元来、頑固でプライドの高い私は、
人に「教えて」とか「分かりません」というのが苦手で、
「知ったかぶり」が得意技でした。ひゃー
今でもその「クセ」は抜けきれないところもありますが(苦笑)、
自分の「クセ」なのだと認識してからは、
「分からない」と言うべき時は言えるようになり、
「教えを乞う」ことの大切さが少し分かった気がします。

とかもっともらしい前フリをしつつ、
ブログをお読みいただいてる皆さまにお願いが…
呼子のイカの美味しいところ、ご存知でしたら教えてください!
ネットの情報よりもクチコミが一番!かな、と思いまして…。
「ここ行ったよ!」「おいしかったよ!」などの情報、
お待ちしております。


IMG_1114-2.jpg

「よろしく!」の握手
page top
大好き。
大好き、って誰かに言ってみて。
どんな気持ちがするかな?
照れちゃうかな? 
心の真ん中があったかくなるかな?

大好き、って自分に言ってみて。
今の自分に、昔の自分に、子どもの頃の自分に。
「私あなたのことが嫌いだった。ごめんね。
 本当は、大好きだったよ」と自分に言えたら、
何かが変わる気がする11月です。


【大好き!アトム】
photo_115.jpg

カメラ目線ができなくてもいいの。
そこにいてくれるだけで
page top
言葉の力。
昨夜、北九州芸術劇場で「オセロー」を観ました。
いろいろ感じるところはあったのですが、
やっぱり一番感じたのは「言葉の力」。
イアゴーが囁く偽りの「言葉の力」。
自分で自分を苦しめてしまうオセローの「言葉の力」。
オセローの妻の清らかな愛の「言葉」。
その昔、演劇をやっていた時(部活程度ですが)に、
目にする文字と口にする言葉は、パワーが違う、
と思っていましたが、そのことを思い出しました。

久々「広辞苑」ネタを少々。
◎言霊…言葉に宿っている不思議な霊威。古代、その力が働いて
言葉通りの事象がもたらされると信じられた。
◎言霊の幸ふ国(ことだまのさきはうくに)
…言霊の霊妙な働きによって幸福をもたらす国。わが国のことを指す。

美しい言葉、やさしい言葉、心からの言葉。
今日はことのほか考えたいなと思いました。

【今日のアトム(妹の投稿写真より)】
photo-114.jpg

妹ちゃんが「いりこ」をやるからカメラ目線してくれ、と言います。
ボクはそんなことではだまされませんよ。ふっ

page top
おっきな嬉しい。
ちっちゃな嬉しい、とか書いていたら、
昨日の夜、おっきな嬉しいが降ってきた。
なんと夫が誕生日プレゼントをくれたのだ。
   ↓
200711020508000.jpg


実は、私の誕生日は今月の月末近く。
小学生の頃、算数で「およその数」というのを習った時は、
「約12月です」と答えたくらいのところ。(これは大人にウケた)
小学生の頃、クリスマスと誕生日プレゼントを一緒にされて、
「1カ月も違うのに…」と子供心に憤慨した思い出もある。
ゆえに月のはじめ、しかも1日にお祝いしてもらえるなんて…。
プレゼントはもちろんのこと、おっきな嬉しい、なのである。

夫は「誕生日月間だから…」とか言って、月初めにお祝いしてくれることが多い。
「誕生日まで1カ月間いろんな嬉しいことがあった方がいいでしょ」という彼は、
きっと前世はイタリア人に違いない、と思う。ホントにありがとう。


おっきな嬉しいの連鎖反応が起こって、
皆さんのところにもサプライズなハッピーが届きますように
page top
ちっちゃな嬉しい。
ほそぼそと続けているブログですが、
「毎日必ず見てるよ!」と言ってくださる友人もいて、
とっても嬉しい私。
早朝、更新しようとしていて「現在の閲覧者」が2名!
になっていた今日。
うふっ、と嬉しくなりました。

ちっちゃな嬉しいコト。毎日紡いでいけたら幸せですね。


070821_194943.jpg

2名だって…。姉ちゃん、ちっちゃすぎ…。
ボクも、ちっちゃいけどさ…。(男は黙って背中で語るアトム)

© 今日ワード. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。