フリーになって15年目に突入…。節目の気持ちで「今日」気になった「言葉」を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
何のために?

自分らしく 生きるために
最期のときに 大切な人に
おかげさまで 豊かな人生でした ありがとう
そう伝えるために

人間だもの 迷って 迷って 当たり前
自分らしくって なに?
このままで いいのかな?
この仕事で いいの?

すべての答えは 自分の中に ある
それを探す旅もまた 人生だから
近道 迷い道 回り道
いろいろあるけれど 自分の人生だから

IMG_1234.jpg
大切に味わっていきたいですね。


photo_2.jpg
オヤツ、美味しいです



スポンサーサイト
page top
雨と笑顔。
昨日は春の嵐のような一日でしたが、
そんな中、取材で太宰府天満宮に行ってきました。
雨の中に幽かにしっとりと香る梅の花。
雨露を含んで、きらきらと光って、とっても綺麗。
青空の下の梅もよいけれど、これまたなかなかの風情。
残念ながら取材する予定だった宮司さんは
所用が出来てしまってお会い出来なかったんだけど(えぇ~?!)
締切続きの狭間にちょこっとリフレッシュさせていただきました。
樹齢千年とも千五百年とも言われる樟も堂々と素晴らしかったし、
休憩所で賑やかに集う遠足風の園児たちを眺めて、
かつて幼稚園の遠足で天満宮横の遊園地に来たのも思い出し。
社務所では「重ね重ね(餅を2つ重ねて間にも餡を挟む特製のもの)
と言われる梅が枝餅をごちそうになり(これが旨い!)。
昼食は同行の方にごちそうになり(ちゃんぽん、旨かったです)。
そして、帰りに梅が枝餅を買った店のおばちゃんの笑顔
思わず、5個入りを1つだけ買うつもりが、2つ買っちゃった
「ありがとうございます」という言葉と笑顔。
そこには店のお愛想ではなく、本当に心からの笑顔が輝いていて、
外は雨でも、心晴れ晴れになりました。
その笑顔に出逢えたおかげで、とても素敵な一日になりました。
本殿の裏手にある北神苑内の「小山田茶店」です。
天満宮はまだまだ梅が見頃。お出かけになったら立ち寄ってみて~

IMG_1594.jpg
雨だったので梅の写真はナシだってさ。ちっ

page top
今年二度目の…
雪がうっすらと積もってます。
見えるかしらん?
200802240658000.jpg

屋根の上にもうっすら。
昨日の夜もカケ(500円)をしたんですが、
夫は積もらない。私は積もる。
うっすら積もる程度ならドロー。
今またぼた雪が降っていますが、
この分ならドローかなー。
IMG_1612.jpg
意味もなく、アトムの後ろ頭。
休日のひととき、アトム写真で和んでね。

「ね~むれ~♪」
IMG_1607.jpg
「ね~むれ~♪」
IMG_1610.jpg
「お・や・つ♪」
IMG_1609.jpg
そのひと言にはハッと起きるかわいいヤツじゃ
page top
自尊と受容。
ある方に「自尊の念」がバランス悪くなってることを
指摘していただきまして~。考えてみました。

その方が言うには、私は、自分の感情や意志を抑えることで、
他者と関わろうとしていて、それでムリやストレスが生じている、
とのこと。ある、ある~♪(皆さんも、ある?)
仕事上や人間関係の面で確かに思い当たる節があります。

「自尊心」広辞苑で調べれば「自尊の気持ち。
自分の尊厳を意識・主張して、
他人の干渉を排除しようとする心理、態度」とありますが、
私が目指したい「自尊の念」の解釈は、
「自分の意識や感情を尊重しつつ、相手の考え(自尊の心)も受容する」
要は、自分を敬い、他人も敬う、ということですな。
自尊の心を持って、相手と向き合い、
相手を排除するのではなく、受け入れる。

大切なヒントをいただきました感謝

IMG_1615.jpg
ねーちゃん、よかったな
でももちっとワシ登場させてくれ…(懇願するようなアトムの顔ったら)


page top
いいお天気♪
今日は、と~ってもいいお天気♪
あんまり気持ちがいいので、
写真、撮ってみました。
200802210750000.jpg


どんな願い事も叶えてくれそうな
慈愛あふれる太陽と青い空。
あなたは、何を願いますか?
200802210751000.jpg


人生、いろんなことがありますが、
今日という一日、
心ゆたかに過ごせますように

…ええ、そうですとも。
今日も私は早起きでっせ

page top
私の中の。
昨日はまんまるな月がと~っても綺麗でしたね。
21日は満月、アメリカやヨーロッパなどで皆既月食だそうですよ。

さて、あることがきっかけでつい最近、私の中に「間違ったらどうしよう?!」
「間違ったらダメ!」「間違ったら怒られる~」と怯えている
少女のようなもの(インナーチャイルド)がいることが分かりました。
この子がすっごい勢いを持っててですねー、
何か私が間違うと、「わーわー」言うんですわ、これが。

そんな時に限って、やらかしました、私。
昨日の夕方の仕事の帰り。なんと目の前に月、背中に夕陽を見ながら、
とーってもいい気持ちで車を運転していたんですが…。
都市高速で…門司方面に行くつもりが…福岡方面に…。あああ。
つまりお家に帰るつもりが、お家が遠くなっていく…。あああ。

すると例の少女が「あ、間違った、どうしよう?!」を始めました。
私が「まあ、しょうがないじゃん。うっかりチームなんだしさー」
と言っても「でもね、でもねー怒られるよー、恥ずかしいよー」
そりゃ恥ずかしいけどさー、笑い話でいいじゃん、と私。
「でもね、でもねー」とシツコイ少女。ああ小さい頃の私のよう・・。
そういや、「もうシツコイ!」ってよく怒られてたなー。
私は少女を「でもねちゃん」と名付けて、心の中の会話を愉しむことに。
「そりゃ、でもねちゃんが言うのも分かるけどー、でもね…」
とかいう感じでやってると、私も「でもね」って結構言ってる。あはは。
間違えた都市高速を乗りかえて、お家にようやくたどり着く頃に、
「間違っちゃったけどさー、でもね、大丈夫なんだよねー♪」と少女。
目の前の月が優しく輝きを増していました。
200802191835000.jpg

続きを読む
page top
一生懸命はたらく。
どんな仕事であれ
家事であれ 育児であれ
パートであっても 正社員であっても
その瞬間 その瞬間
一生懸命 働いている
あなたの姿が 素晴らしい
あなたの汗 あなたのまなざし
あなたの笑顔が 素晴らしい






IMG_1648.jpg
その寝ぼけた薄目も…素晴らしいよ、アトムくん


page top
直感を大事に。
誰でもあることかもしれませんが、
私はなかなか自分のことを信じられなかったり、
自分ですっぱり「もの」や「こと」が決められなくて、
ウダウダ迷ったりすることがあるんですが、
最近、意識して「直感を大事に」しています。
それには、ちょっとしたコツがあります。
たとえば、車の運転をしているとき、
「どっちのルートで行こうかな?」と悩む前に、
「なるべく早く目的地に着きたい」と望み、
「約束の時間には目的地に着いている自分」をはっきりイメージします。
そして、後は直感に任せるのです。
最近、私が打合せにあまり遅刻しないのは、このおかげです
さて、私は最近、あるカード占いに凝っているんですが、
今日はこのブログを読んでくれる人のことを想いながら、
1枚カードを引いてみたら?と直感が働きました。
そのメッセージは、
「あなたが望んでいたことは、まもなく近い将来、
現実となってやって来ます。「どうやって叶うの?」と疑わず、
一番良いタイミングで叶うのだ、と信じて、しっかりと望み、
日々の暮らしを愉しみましょう。無理矢理現実にしようと、
焦らないことが大切ですよ」

私の今の望みはねー、ひとまず締切続きの日々を、
上手に乗り切ることうっし。イケる気がしてきた
皆さんの「望み」は何ですか?

IMG_1608.jpg

とりあえずモデルやるのも疲れたので眠りたいです(アトムの胸の内)


page top
人間ってすごい。
いつまでも雪景色の日記では、
「まだ溶けてないの?」と思われそうですが、
さすがに二日目の昼過ぎには、すっかりもとの風景に戻ってました(^^)
さて、木曜夜にあってるTVドラマ「鹿男あをによし」。
実は奈良の風景を見られるので楽しみに録画しています。
昨日、その録画の分を見ながら、、、なんと号泣しちゃいました
あのさ、剣道の試合でさ、高校生の女の子ががんばっててさ。
周りがすっごい応援していてさ。。いつもにはない力をだして優勝してさ。
ってストーリーを書くと、何で泣けるか分からないんだけれども。
とにかく「人間ってすごい!人間って素晴らしい!」と思ってしまって。

ひたむきで、一生懸命で、健気で、いつもがんばってて。
そんな人って、ドラマの中じゃなくても、周りにいっぱいいるよね。

ほら、これ読んでくれてるあなたも
人間って、すごい!今日のキーワードは、こんな感じどす


(あ、アトムくんもすごいよ。おりこう♪おりこう♪)
IMG_1640.jpg

えっへら

page top
まだ雪♪
朝7時、家の前の広場にはまだ雪が残っています。
たぶん凍っているんでしょうね。
あー真っ白の中に足跡つけて歩きたーい(←子ども)
(この広場、国の土地なんで立ち入り禁止なんだけど・・・)
でも、この風景見てるだけでもなんか幸せ
200802140700000.jpg


締切続きのライター仲間の皆さん、
今日も会社つまんなーい、と思ってるあなた、
仕事しんどいなーというあなた、
家事めんどくさーというあなたも…。

ひとりじゃないよ、大丈夫。
そう思って、少しの笑顔を胸に、
今日も一日、がんばりまっしょー
(と自分にも言い聞かせています・・)

page top
雪です♪
雪がぼんぼん降っています。
大きなぼた雪がふわふわと
天使の羽のように舞い降りる朝。
雀たちは、朝ご飯確保に一生懸命で、
いつもにましてピチピチ言ってます。
雪が積もると、それだけで気持ちがウキウキしてしまうのは、
子どもの頃からずっと。
今シーズン初の積雪を窓越しに眺めながら・・・
いつもよりだ~いぶ幸せな気持ちで
パソコン(もちろん締切間近に向かってます

200802130723000.jpg

朝、7時半現在のウチの前の広場まっしろ
昨日の夜、夫とカケをしました。今日の朝、雪が積もってるかどうか。
私はもちろん雪が積もる方に
500円、ゲットですなふっふっふ(ちっちぇー)
200802130803000.jpg
8時頃の様子。

200802130833000.jpg
8時半頃のわが家の門柱

200802131029000.jpg
10時半現在。朝作った雪だるまが埋まっちゃった。門柱の積雪は7~8㎝。

200802131037000.jpg
足立山も真っ白です


page top
「いま」を感じる。
昨日、ふと思いついたこと。
「今を大切に生きる」と先日のブログに書きましたが、
「今」って、なに?

「いま」の「ま」を言った瞬間、「い」を言った瞬間が過去になる。
と、思うと「いま」という時間軸がほんの一瞬で、
すぐに「過去」になってしまうのですよね。
瞬間として存在する「いま」。
そう考えると、「いま」から「過去」へ流れる時間の川の中、
一歩、一歩、歩いている自分が浮かんできました。
同時に、その一歩をしっかりと認識していなかったなぁ、と自省。
心豊かな人生を目指して、一歩、一歩。
その一歩を大切にしながら、できるだけ丁寧に生きていく。
「いま」というすごい瞬間が存在していることを、
これからはもっと感じていきたいな、と思ったのでした。

IMG_1631.jpg

一歩、一歩もいいけど、ボクはさん歩が好き
(アトムさん、そのオチは少し寒い感じが・・・)
コートを着てればだいじょぶさぁ~(って…

page top
和んでますか?
祭日ですね。皆さん和んでますか?
私は昨日、改めて自分の足がすっごいむくんでいたことを発見。
(太っていたんじゃないんですよ・・・)
いただきもののマッサージオイルでマッサージしながら、
そういえば、最近自分で自分の体をケアすることは
なかったなぁ、と改めて気付きました。
今朝、起きてみるとむくみもずいぶん取れていて、スッキリ
自分の気持ちを豊かにすることも大切だけど、
自分の体のヘルプにも気付いてあげて、
優しくなることも大切ですよね
今日は一日、いえ少しの時間でも、
心も体も和むひとときを過ごしてみませんか?

【その1/猫のように丸くなってみる】
200802061948000.jpg
(モデル/Mさんちのアレックスくん)

【その2/じっとステイ!】
200802061949000.jpg
(モデル/Mさんちのペジオちゃん)

【その3/だらだらしてみる】
100-0079_IMG.jpg
(ぼーっとする時間も大切なのだ/byアトム)

page top
穏やかな気持ち。
皆さんは、どんな時に穏やかな気持ちになりますか?
私は、朝、たいてい夜明け少し前の空を窓越しに眺める時。
空の色がみるみる変わって、山の端から太陽が顔を出すまでの
緩やかな時間が大好きです。
ずいぶん以前、フリーになったばかりの頃は、
空を見上げる余裕もなく、ガツガツワーカホリック気味で。
そんな私を大学時代の恩師が海外旅行に誘ってくださって。
ほとんど日本人などいない、言葉も通じない、
メキシコのモレリアという都市で、
初めて自分がどれほど仕事に不安や恐怖を感じていたかを知り、
涙が止まらなくなった日を思い出します。
朝の空は、初めて気付いたそのメキシコの
ゆるゆるとした空を感じさせてくれるから好き。
空を好き、とか言ってる自分自身が好きになれるから好き。
(んん、まどろっこしい??)
今朝、私を和ませてくれた空です。
200802100735000.jpg

毎日、実家の家族を和ませてくれる・・・
IMG_1625.jpg

アトムの後ろ頭を初公開
今日も一日、にこやかに過ごせますように

page top
深呼吸してね。
いろんな不安を考えすぎたり、
どうしようもなく怖くなったりした時は、
ふうっと大きな深呼吸をしてみてね。
ひとつと言わず、ふたつ、みっつ。
時間があれば、ちょっと目を閉じて、
ゆーっくり自分の呼吸を感じて3分~5分。
イメージできれば、青い空や美しい森など、
自分が気持ちよいと思う場所に居るような感じで。
忙しすぎたり、慌てていたり、締切前だったり(あ、そりゃ私)
精神的に苦しかったりする時って、
けっこう、小さい呼吸になっているもの。
ひとまず深呼吸して。
もしも誰かのことを心配する時は、
「あの人は大丈夫。きっと元気になる」と相手の生きる力を信じ、
安心方向の心配りやお祈りをするとよいようですよ。
この時、マイナス方向の心配はしないことが大切。
ほら、走る子どもに「危ないよ、転ぶよ!」と声をかけると、
たいてい転ぶでしょ?それと同じでマイナスの心配が「やっぱりー」と
いうカタチで起こってしまうからご用心♪

今日も一日心豊かでありますように

080208_123135.jpg

大丈夫、だいじょーぶ。ひと休み、ひと休み
page top
歳を重ねる。
皆さん、誕生日って嬉しいですか?
私は、とっても嬉しい♪
たくさん「おめでとう!」を言ってもらえるのも嬉しいし、
母には「産んでくれて、痛みに耐えてくれて、ありがとう!」
父には「産まれた時、歓んでくれてありがとう」と言いたい。
いくつになっても嬉しかった。私は誕生日が11月の終わりなんだけど、
30代になる時は、早々、年賀状から30代になることを宣言!
なんだか大人に一歩近づくようで嬉しかったんですな、これが。
40代も、実りの世代のような気がして嬉しかった。
今は素敵な50代、穏やかな60代を目指して成長過程。
その次は大らかで心豊かで元気な70代。
80代は笑顔で迎えたいかしら…なんて夢想中。
歳をとる、というとちょっと抵抗があるけれど、
歳を重ねていくって、素敵なことだと思います。
いろいろ体は衰えてくるかもしれない(すでに体力落ちてるし…)
素肌も衰えてくるでしょう(うぎゃー、目元のシワ!)
その衰えに反比例して、心は豊かに栄えるような
そんな人生でありたいな、と思う今日この頃です。

200711171659001.jpg

今日は旧正月、明けましておめでとう
そして父に、感謝と尊敬の念をこめて、誕生日おめでとう

page top
「ありがとう」計画。
ある人が教えてくれたのですが、
「ありがとう」という言葉は、プラスのエネルギーの高い言葉で、
たとえば、植物などに「ありがとう」や「きれいよ」「愛してる」など
プラスの言葉を語りかけると、その言葉を語りかけないものよりも
元気に育つ、という実験結果などもあるんだそうです。
いわゆる「言霊」ですね。
今、地球環境のことを心にかける人々の間では、
この「ありがとう」を地球に向けて発することも大切なのでは、
という動きもあるのだそう。
たくさんの人が、日々の暮らしの中で「ありがとう」を発することも、
地球を守るための大切な一歩にもなるのだそうですよ。
うふふ。これって、素敵なことですよね。
かけがえのない地球を守るためにも、
大切な人を守るためにも、
そして何より、心を伝え合うためにも「ありがとう」。
明日は旧正月。旧暦でのお正月というもう一つの節目。
地球に、今日の食事に、家族に、大切な人たちに。
「ありがとう」…声にして伝えたいですね。

IMG_1604.jpg

「おちょうだい」してくれて「ありがとう」


page top
ちゃんと。
クイズです。
タイトルの「ちゃんと」の後、あなたはどんな言葉が思い浮かびますか?
今日の私は、「ちゃんとしよう」でした。
今までは、「ちゃんとしなくちゃ」と義務的だったのが、
ちょっと能動的になったかな。
それでも、今でも、「私はちゃんと出来てないなあ」と
やはり否定的な自分が残っていることをはっけーん
まだまだ修行が足りぬ、と思いました。

あなたは、ちゃんと出来てるよ。
あなたは、ちゃんと頑張ってるよ。
あなたは、ちゃんと生きてるよ。

ポイントは、「ちゃんと」という基準をどこに置くか。
人のものさしではなく、自分のものさしで。
背筋を伸ばして、ちゃんと生きていると実感したいですよね。
今日も一日、腹式呼吸しながら、がんばろうっと

IMG_1637.jpg

ボクは「ちゃんと」待てが出来ます。
でも「待て」の間は、オヤツを見ないようにしています


page top
生きぬく。
昨日は節分でしたね。大阪では千人の人が一斉に南南東を向いて
丸かぶり寿司を食べたらしいですが、皆さんはいかがですか?
私も家で、丸かぶりました。ただただ黙って、
家族の健康を祈りつつ。黙々と。先に食べ終わった夫が
「丸かぶりコロンとかもあるらしいよ♪こんなん長いの♪」
などあらゆる手段で笑わせようとするのを交わしながら。

で、今朝、思い浮かんだ言葉が「生きぬく」。
どんなことがあっても、どんなに辛いことも、
乗り越えて、生きぬく。
今ここにある「生」をしっかりと味わう。
私に欠けていた信念は、生きぬくという覚悟だったのだ、
と気付いた朝、雲が晴れ、美しい朝焼けが訪れました。

200802040726000.jpg

200802040741000.jpg

page top
丹田を意識する。
今日、とっても素敵な日本創作舞踊の家元さんを
取材させていただきました。
門司港で独自の流派を立ち上げた方で、
笑顔がとっても素敵な方。
お話を伺った後、お稽古風景を拝見したのですが、
芯の通った踊りに鳥肌が立ちまくり
揺るぎない信念と確かな丹田(たんでん)の力に感動しました。
広辞苑によれば(お、久々登場♪)、
丹田とは、下腹部のへその下に当たるところで、
ここに力を入れると健康と勇気が得られると言われます。
健康と勇気。まさにその通りで、
お弟子さんの一人は「家元に会うと、どんな病院に通うよりも
たくさん元気をもらえる」と言っておられたほど。
信念を持つことと、丹田を意識すること。
私も見習いたいな、と思いました。


IMG_1628.jpg

ボクの冬の信念は、ストーブ前確保


© 今日ワード. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。