フリーになって15年目に突入…。節目の気持ちで「今日」気になった「言葉」を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
月末のアトムん。
今朝、夢になぜかウガンダさんが出てきて、
(先日亡くなられたのになぜっ?!)と驚いた月曜の朝、
皆さんいかがお過ごしですか?

月末、しかも月曜、しかも曇天。
このところ、雲に覆われて姿が見えない足立山。
うっとーしいこと極まりないので、
今日は妹ちゃんが送ってくれた月末のアトムん写真で
お届けいたします。

カメラ目線が苦手でできないアトムん。
さて今日こそキメてくれるのかっ?!

P2008_0629_144656.jpg
お~っとイキナリ目つぶり作戦だぁ



P2008_0629_144828.jpg
しかしそこは飼い主妹ちゃん、大好物の芋でつって視線ゲットぉ





P2008_0629_144834.jpg
つかの間でした…

(妹ちゃん、ネタ提供Thanks)

スポンサーサイト
page top
成長?!
去年の今頃は、どんなことを書いてたんだろう、と
ふと振り返って見ると「東京タワー」の舞台を
見に行っていました。ブログって便利ですね
去年は夏至のころに、ふと思い立って沖縄に行き~、
(そういえば、冬至の頃にも沖縄にいた~)
ブログは始めたばかりで、ほぼ毎日更新し~
しかしイマイチ気恥ずかしくて、文字をちっちゃくしてみたり、
写真が大きく表示できなかったり…。
写真がうまく撮れなかったり。試行錯誤な日々でした。
IMG_1806.jpg


でもって、振り返ってみると、ちょっとは成長してるかなーとか。
その反面でネタが薄くなってきたかーとか。
IMG_1761.jpg


ネタを拾いにどっか旅に出たいかも…とか(現実逃避)
IMG_1221.jpg


こんなボツ写真たちも思い切って公開できちゃうほど、
心豊かに成長いたしました
IMG_1298.jpg


はたして、これは成長だろうか…

200806280850000.jpg
昨日わが家に新しく仲間入りしたワンコ。すっごい手触りのいい
実物感のあるぬいぐるみんです。(Mさん、ありがと~~~~



page top
過去とつながる。
このところ、私が独立した頃からずっとお世話になっている
クライアントさんとお会いしたり、
大学の頃の一つ上の先輩方とお会いしたり、
過去の自分を知っている人との出逢いが続いています。

過去の自分って、今思い返すと、かなり恥ずかしい

世の中の哀しみぜ~んぶ背負ったような顔してたり、
妙に正義感が強かったり、正論を振り回したり、
かと思うと、はちゃめちゃなことをしてみたり、
一匹狼気取ったり…。ぎゃあ、恥ずかしいぜ。

そんな自分とお付き合いしてくださった方々と、
再び出逢うというのは、なかなか意味深いもので…。
そんなご縁に有り難い気持ちと、
そこでまたちょっと恥ずかしくなる自分が居て…。

以前は、そんな恥ずかしい過去の自分、
かなぐり捨て、切り捨ててたと思うんだけど、
今は、ちょっと違う感じ。照れくさいというか。

そんな恥ずかしい自分も含めて、
過去の自分と改めてつながってみると、
進むべき未来が真っ直ぐ見える気がする…。

そんな梅雨空の木曜日でした

IMG_1821.jpg
今日はボクの友だちのワをご紹介します。
200805031635000.jpg
エスちゃんです。かわいいです大好きです
最近ちょっと病気したけど、元気になってよかったです

200805031636000.jpg
はっちゃんです。エスちゃんの息子です。
でもパパはボクじゃありません。…複雑です
でもエスちゃんと同じDNAがボクは大好きです
「おやつ大好きトリオ」でつながってます。


page top
梅雨前線?!
梅雨前線のように、更新が停滞しております。ごめんちゃい。
更新が滞ってくると、何だか見離されそうで不安もあったり。
でも、カウンターがあがっていると、
あ、見てくれてる友だちがいるんだなーと思って有り難かったり。
ブログを始めて一年が経ちましたが、
思うがまま、気ままに綴る、このページに、
お付き合いいただいて有り難いと思う日々です。

思えば、何気にこのページを開いてくれた人が、
読んだときに、「あ、私もそうかも!」と、共感できる
「何か」が書ければいいなぁ、と思って始めたんですが、
日々、主役はアトムんに取って代わられ(苦笑)、
「アトムくん、かわいいですねー」と言っていただき、
親バカな私としても、やっぱりウレシイ

さあ、この締切トンネルを抜けるまで、
その笑顔でファンを(いるのか?!)つないでてちょーだい
photo6-24.jpg
…なんか悪代官っぽい

※妹ちゃん、またナイスな写真投稿してね
一日遅れたけど、お誕生日おめでとう

page top
Candle Night
以前にも書きましたが、今住んでいる所は、
2階の窓から山の端に昇る太陽が見えます。
太陽が昇る位置は、半年かけて山の左右を動きます。
(正確には地球が動いているわけですが…)
それを見ているせいか、冬至とか夏至とか春分、秋分などの
節目が気になるようになってきました。
21日は夏至。北半球では昼が最も長く、夜が短い日です。
夏至の夜には国内各地で、
「100万人のキャンドルナイト」
が行われるようです。
夜の8時~10時にかけて、電気を消して、
ろうそくの灯りで過ごしませんか?という呼びかけ。
もちろんTVも消して。電気を使わない2時間に、
私たちは何を考え、何を語り合うのでしょう。
とっても濃密な時間が流れるような気がします。

子どもの頃、父が思い立ち、夜の何時以降だったかな、
TVを消す、というわが家の法則を作ったことがありました。
子ども心にTVが見られないなんてつまらない!と
最初は反抗しましたが、TVを見ない代わりに、
父と母と妹と、家族4人でトランプしたりゲームをしたり。
(ゲームと言ってもあれですよ、人生ゲームとかドンジャラとか…知ってる?!)
本を読んだりして、楽しかったことを今も思いだします。
いつも身近にいる母はもちろんですが、
いつもはあまり遊んでくれない父が遊んでくれたこと。
(もちろん父も野球が見られなくてつまらなかったんだと思いますが…)
よほど嬉しく楽しかったんでしょうね。

何かをやめてみると、新しい何かが見えてくるもの。
日常に隠れている宝物を、夏至のキャンドルナイトで
そっと照らしてみませんか?

200804182130000.jpg
ぼくはー夜ー
200804182133000.jpg
こいつとー遊んでー
200804182134002.jpg
過ごします

page top
Break Free
今朝、今日のワードは何にしようかなー、と
考えていたら、こんな言葉が…。
「Break Free/カラを破って自由になる」

人間って、同じパターンに陥りがちで、
たとえば私なんて、締切前にバタバタバタバタ。
焦ったり、自分で自分を追い詰めたり。
ある種のクセになりつつあったり。
同じパターンやクセって、誰でもありますよね。

んで、「カラを破る」。
自分のパターンのカラを破る。
新しい冒険をする。変化へ飛び込む。
いつもと違う風景を楽しむ。

40過ぎると新しい冒険って、
なかなか勇気がいるような気もしますが、
明日は満月だし。自分のカラをパーンと破ってみる
いい機会かもしれませんね

IMG_1748.jpg
あっしにゃ
IMG_1749.jpg
関係ないことでやんす
※おいおいカメラ目線できないカラを破れよ!
page top
夜中に。
夜中に。
080612_111918.jpg
むくっと
080612_111841.jpg

起きて、仕事してます

そんな日もあるさぁ~。
仕方ないさぁ~。
がんばるさぁ~。
なんくるないさぁ~。
「さぁ~」って語尾のばすと、
なんかゆるゆるする感じがして、いいですね。

今週も、皆さんにいいこといっぱい、ありますように
(今日のアトムんは、母撮影&投稿。ありがとー)
page top
うまくいく。
たとえばね
病気になったり 何かトラブルに見舞われても
あなた自身は 悪くない
自分が悪いからだと 自分を責めることもない

誰かが悪い わけでもない
人は時々 誰かが悪いことにしたくなるけど
他人を責めることもない
責めても 解決はしないから

あなたは あなたのままでいい
同じように 
誰かも その人のままでいいのだから

答えは 善悪の壁の向こうにある

それは 自分を愛する気持ちだったり
誰かに愛されたい気持ちだったり
何かを失いたくない不安だったり
誰かを許せない気持ちだったり…

あなたは その何かに「気付く」だけでいい

ごめんなさい 許してください
ありがとう 愛しています

きっと すべては うまくいく
きっと すべては うまくいく


IMG_1810.jpg
ほ~らカメラ目線も うまくいく




page top
集う意味。
少し前までは、何かの集まりに参加するたび、
「もりあげなくちゃ!」だの「お酌お酌!」だの
宴会部長まっしぐらだったワタクシ。
(今もそうじゃん、とつっこまないように)
いえね。今もそんなところありますけれども

今朝、ふと「集う、それだけで意味があるんだなぁ」と
思い、なにやらしあわせ~な気持ちになりました。
「お久しぶりです」「お元気でした?」
「最近、こんなことがありました」
何気ない会話を交わし、酒を交わし、同じものを食べ。
話を聞いたり、聞いてもらったり、ただそれだけで。

その時間、その場所で、集い、顔を合わせる、ただそれだけ。

それだけなんだけど、
それがものすごく奇跡的な瞬間のように思えて。
それがものすごく大切なことに思えて。

そんな風にしみじみしちゃうのも、
昨日の雨が嘘のように清々しい
朝の空気のせいかもしれませんね。

IMG_1144.jpg
そ~ですねっ

page top
普通で特別。
「普通」って聞くと、何だかちょっとつまらないような
どこにでもあるようで淋しい感じがするかもしれないけど。
ふと考えてみると、「普段通り」ということで、
いつでも、どんな時も、誰に対しても、
普段通りに、自分らしくふるまえることは、
とっても素敵なことなんじゃないかとに思いました。
どんな特別なことをしていても、
いつも普通に、普段通りに。
逆に何気ないことでも、普通に、普段通りに。
そういう穏やかなリズムを紡げる人になりたいなぁ、と思う

締切の狭間の火曜日でした

◎タイトル「締切」
IMG_1279.jpg
ホリホリ、掘ります
IMG_1280.jpg
ガンガン掘ります
IMG_1281.jpg
締切って、こんな感じ?!
(まあ、焦り度的にだいたい正解

page top
1周年。
ハッと気付けば、このブログを始めて1年が経っておりました。
皆さま、いつもお付き合いいただいて、ありがとうございます。
だいたい三日坊主の私が、ここまで続けることができたのも、
読んでくださる皆さんのお顔が浮かぶから。
ホントにありがとうございました。
ちょっとここ最近、更新率が下がっておりますが、
どうぞお見捨てなきように…。
来訪者カウンターも4000近くなり、嬉しいな~。
5000ヒットはまた何かプレゼント企画やっちゃおっかな~。
そんなもくろみも考えているところです

これからも、どうぞよろしくお付き合いくださいね

PICT0040.jpg
ぼくも…カメラ目線…
PICT0045.jpg
がんばりま~すよろしくで~す

page top
自分に、大好き。
昨日、久しぶりに会った女性二人に、
「私は二人が、大好き」と言いましたらね、
「大好き、って久しぶりに聞いた気がする」とおっしゃるの。
もしや、好きとか大好きとかって、普段あんまり使わないかな?
と思い、自分のことを振り返ってみたら…。
家族や自分以外の人には使うけれども、
「あれ?自分にはあまり言ったことないなー」…
自分にOKだしたり、自分のことを褒めたり…。
そんなことって大切ですよね、とか言いながら。
ここは一つ、改めて言っておかなくちゃ

私は、私のことが、大好き

言葉にしてみると、自分が今までどれほど自分嫌いだったか
改めて気付かされるものですね。
自分のことを、もっと愛しなさい…
これは今月に入って、ずっと私の心に響いている言葉。

私は、私が大好き。
お掃除も苦手だし、片付けも苦手だし、お昼寝大好きだし。
それでも。ダメダメなところも、いいところも、好き。

何かどっかこそばゆい感じもするけれど。
それでも敢えて、今日は自分に大好き、伝えてみませんか?

IMG_1745.jpg
ボクは自分のことが好きだろうか…?
IMG_1748.jpg
考えれば考えるほど…
IMG_1749.jpg
ね、眠くなる…
(そんなハコ座りができるアトムんが私は好き
page top
不安の根っこ。
昨日、「不安を手放して、自分を大切にね」と言ったところ、
「不安を手放す、ってどんな風に?」と聞かれました。
とってもナイスな質問!と思ったので、考えてみました。
いろんなやり方があると思います。
私の場合、不安の「根っこ」を探します。
たとえば、私は机の周りの整理整頓が苦手で、
いつも資料が山積みになっているんですが、
昨日、机周りが悲鳴をあげていたため、緊急お片付け。
しかし、資料を「捨てられない」私の心の底には、
「役立たず!と思われる事への極度の不安」があったのでした。
たとえば、ウッカリ捨てた資料が実は後で必要で、
「役立たず!」と思われるのがイヤだったり。
「これもいるかもしれない…」といつも思って捨てられない背景に、
よもやこんな「不安」が根を張ってるとは思いませんでした。
と気付き始めると、次は自分がどれほど強く
「お役に立ちたい」と思って生きてきたかに気付かされます。
父や母のために。クライアントのために。一緒に働く人のために…。
自分よりも他者を優先することが正しい、と思い込んでいました。
さらに言えば、役立たずな人を自分のモノサシで測り批判したり。
それも「役立たずと思われることへの不安」があるゆえのことでした。

そうやってず~っと考えを掘り下げていくと、
「あれ?役に立たないって、誰が決めたの?
 また自分で勝手に思い込んでない?」という所にたどり着きます。
役に立つとか立たないとか、実はとても曖昧なことなのだ、
それに振り回されることはないのだ、と気付くと、
気持ちがすーっとラクになります。不安を一個手放せたぞ♪という感じ。

不安の「根っこ」に気付くと、その不安を持ちながらも
一生懸命やってきた自分が、なんだかとっても愛おしくなります。
そして不安の根っこを刈り取ってみると…
役に立たなくちゃ、という強迫観念が薄れ、
たとえ役に立たなくてもいいじゃないか。
そこに居るだけでいいこともある、と思えるのです。

あなたが、そこに、居るだけで。
うれしい人が、きっといる。

200805031303000.jpg
てへっ



page top
心の底から。
おはようございます。
今日は新月。早朝4時頃に新月に入ったそうです。
新月には、「選択」して「決断」する創始のエネルギーがあり、
新しいことをスタートさせるサポートをしてくれると言われます。
今回の新月は、自分の中の無意識にある不安を手放し、
自分の能力を認めるのにもよいターニングポイントなんだそう。
なにかそういう、自分に思い当たることがあったら、
新月にお祈りしてみるのもいいかもしれませんね

さて、私は昨日の人物インタビューのお仕事で、
「心の底からの感謝」の大切さを学びました。
普段「ありがとう」とか、「感謝の心が大切」とか、
当たり前のように言われていますが、その方はふと
「自分が本当に、心の底から感謝していただろうか。
口先だけで、ありがたいだのありがとうだの言ってなかったか」と
思ったそうです。
確かに…。自分にも思い当たります。
たとえばスーパーやコンビニのレジで。
「ありがとうございます」と言われれば、
「ありがとう」と返すようにしてたんけど。
何だか照れくさくて、小声で体裁だけの「ありがとう」になってた。
何かラッキーなことがあれば「有り難いねぇ」と言ってたけれど。
それまた「心の底から」の言葉だったか…。

てことで、新月の私のテーマは、「心の底から」。
心の底から、感謝する。
心の底から、信じる。
心の底から、愛を感じる。

皆さんは、新月に何を祈りますか?

200805031303001.jpg
ボクは心の底から眠いのです

page top
直感を大切に。
今年は、お友だちにいただいた卓上カレンダーを
愛用している私。毎月かわいらしい天使がメッセージをくれて
それを見るたび、元気をもらっています。
5月のメッセージは、
「愛は心の栄養。成長を楽しみに。あなたを生かす月」
6月のメッセージは、
「うれしい事、楽しい事が、いっぱい起きる予感。
 直感を大切にする月」
200806030655000.jpg

直感を大切にするって、
意外に難しかったりすることもあります。
特にダメ出し人生が長かったり~(私か・・・)
自分よりも他人のことを優先してしまったり~
誰か他の人の顔色をうかがったりしてると、
せっかくわいた直感を見失っちゃう。
自分が喜ぶこと。自分にとってうれしいこと。
その感情をしっかり抱きしめて、
自分を尊重していると、ビビビッと来ます。

今月は、直感を大切に。
皆さんもご一緒に、いかがです?

IMG_1773.jpg
ぼくの直感によれば、その手はオヤツを持ってるはず



© 今日ワード. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。