フリーになって15年目に突入…。節目の気持ちで「今日」気になった「言葉」を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
人生を体験する方法。
昨夜は嬉しいお誘いで、
北九州でお仕事する女性おふたりと
食事する機会に恵まれました。
場所は小倉北区足立にあるチャイニーズダイニング・ディンで。
おいしい料理とお酒、尽きぬ話…。
それぞれの人生、それぞれの仕事、それぞれの生き方…。
共感するところあり、異なるところあり。
それがまた心地よく、楽しいひとときでした。

そんな会話を振り返りつつの今朝、胸に浮かんだ言葉は、
「人生を体験する方法は、一人一人違うのだ」ということ。
どれが正しい、どれが過ちということはなく、
近道もあり、回り道もあり、苦しきもあり、楽しきもあり。
それを自分自身で肯定することができれば、
それが何より。それが一番。
それを他の人と共有したり、分かち合ったりできれば、
それまた何より。それも一番。

自分の人生も、それに連なる親の人生も。
そして周りの友人、知人の人生も。
互いに理解しあい、肯定しあい、分かち合えたら。

なかなか素敵な世界が築けるんじゃないかなぁ、
なんて、そんなことを考えた土曜のamでした。


IMG_2135.jpg
ボクは何も考えてましぇ~ん




スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

それぞれの学び方
うん。
そう思います。

たとえ自分から見たら好ましくない人生を送っているような人でも
その人はその人なりの方法で 人生を体験しているんだと思います。
傷ついたり 苦しんだり 落ち込んだりしながら 何かを学んでゆくのでしょう。

最近、姑介護で壮絶な数年を送った人と、摂食障害で躁鬱病の妻を持つ人の
非常に生々しいブログを読んで いろいろと考えさせられた私です。
ブログというツールで 共有できるできるものもあるかもしれないですね。
LEY | URL | 2008/08/30/Sat 13:18 [編集]
最近ね、回り道が近道だという意味がわかってきたり…苦しいと思っていたことが、本当はとても幸せなことだったんだ、と振り返って思うことがあります。
すべての感情を体験すること、その為に生きているような気がします。
自分一人で自分を肯定するって依存しないですることだから、大切なことだと思いますね。
理解しあい分かち合い肯定しあったら…たぶん、それが「愛」なんでしょうね。
それは、とても幸せなことだと思います。

LEYさんの、姑介護で壮絶な数年を過ごした人のブログ、私も読みました。でも、読んでいて具合が悪くなってしまって…引き込まれて読んでいるにもかかわらず、吐いてしまいました…。一度体験したら、もう、体験しなくてもよい経験もあるのかもしれませんね…。
人生って不思議です。
mimi | URL | 2008/08/31/Sun 01:02 [編集]
>LEYちゃんへ
どんな人生も学びの道…。本当にそうだねー。私らも学んでいこうねー。いつもコメントありがとう♪

>mimiさんへ
先日から書いている7年周期はシュタイナー教育の礎になった成長の7年周期なんですが、そのシュタイナーの言葉にこんなのがあります。「自分を知りたければ世界へ目をむけてごらん。世界を知りたければ自分自身の奥底へ目をむけることだ」。人生って本当に不思議ですよね。
michiyoko | URL | 2008/08/31/Sun 07:57 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 今日ワード. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。