フリーになって15年目に突入…。節目の気持ちで「今日」気になった「言葉」を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
泣ける、こと。

哀しくて、というわけでもなく。
とりわけ辛い、というわけでもないけれど。
ただ泣ける、ことがある。

空がダークブルーに、山の端がオレンジに染まる夕暮れ時に。
身近な人のちょっとした優しい言葉に。
「十二番目の天使」という本を読んで。
大人の目からはなかなか進歩が見られない少年が、
「大丈夫です!毎日、毎日、あらゆる面で、
ぼくは良くなっているんです!」と言うフレーズに触れて。
「絶対、絶対、あきらめない!」と言うシーンで。

空がきれいだな、と思った瞬間に。
炊きたての新米がおいしいな、と思った瞬間に。
ありがたいな、とつぶやいた時に。

心がポロリ、涙する。

年を重ねるほどに涙もろくなるというのは、
あんがい素敵なことかもしれない。

最近、そんな風に思うようになった。

自分の気持ちに偽りなく泣ける人たちが、
私は好きだ。


IMG_2272.jpg
ドラマ「風のガーデン」を見ても泣いてます
IMG_2273.jpg
締切前にも泣いているようですくーっ


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

久しぶりにお邪魔しました。
michiyokoさんは、お仕事でもあるけど
ホントに言葉が綺麗。羨ましいです。
泣くこと、私も年々泣き虫になっています。
今の体調も大きな原因ではあるけど。
泣き出すと、止まらなくなる時が多々あって
困ります。でも、泣く自分も最近は受け入れるよう
努力中です。
ふみこ | URL | 2008/12/10/Wed 16:36 [編集]
>Welcome! ふみこちゃん♪
思うに、これまで泣くことをガマンして、自分を抑えてきた人ほど、この数年、泣くという方法で自分の感情を解放しているような…そんな気がしています。今までガマンしてきたこと、いっぱい泣いて、いっぱい手放して。そんな自分も「ま、そんなヤツさ」と受け入れられるといいよね(^^)コメントくれてありがとう♪
michiyoko | URL | 2008/12/11/Thu 09:56 [編集]
オグ・マンディーノの作品は大好きで、全部持っているんでけれど・・・「十二番目の天使」はよく取引先のお客様にプレゼントして喜ばれていました。michiyokoさんの記事みて思い出して、息子に読ませています。
この世で一番の出来事がいつも枕元に置いてあります。私の聖書です。
mimi | URL | 2008/12/12/Fri 22:41 [編集]
>mimiさんへ
あら。そうだったんですね。私は「十二番目の天使」ではじめて読んだんですが、素敵な作品でした。息子さんに読ませている、と聞いて、私の友人の息子さんに読んでほしくなりました~(^^)ありがとう。
michiyoko | URL | 2008/12/13/Sat 09:45 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 今日ワード. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。