フリーになって15年目に突入…。節目の気持ちで「今日」気になった「言葉」を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
愉しインタビュー。
昨日は福岡で、インタビューのお仕事でした。

6月に北九州芸術劇場で行われる公演「江戸の青空」に出演される
松尾貴史さんと演出家のG2さんにインタビュー。
このお芝居、6編の江戸落語をベースに繰り広げられる人情劇で、
登場人物はみな落語の主人公たち。通常、別々のお話だから、
それらの人物が一堂に会することはないのだけれど、
同じ江戸という時代に生きて、下町でばったり出会っていたら
こんなことにもなってたかも…と観る人の想像力を刺激します。

実は北九州芸術劇場プロデュースの落語シリーズは第二弾。
前回は07年、上方落語をベースにした'「地獄八景、浮世百景」でした。
落語好きな方にも、そうでない方にも楽しめる舞台。
今回は前回とはまた違う手法でやるとのことですから、
前回観た方も、どうぞお楽しみに~。
落語家でTV「とくダネ」でもお馴染みの柳家花緑さんも出ます♪
あ、チケットの一般発売は3/15からです。

それにしてもインタビューのお仕事は、何度やっても終わった後に
「あれでよかったかな…?」と思います。限られた時間内に、
その人の、心の奥の奥の真意をどれだけ引き出せるか。
心からの言葉をどれだけ引き出せるか。
それをいかに読者に伝えられるか…。
何年経験しても「ここまで」というゴールがないように思います。
でも、昨日は松尾さんもG2さんも、それは親身に答えてくださって、
おかげさまでタイトルのような「愉しインタビュー」になりました。
ありがとうございます

お仕事のご縁をくださいました劇場さま、
代理店さまにも心からの感謝、申し上げつつ…
これよりテープ起こし&原稿作成ガンバリマス…

IMG_2377.jpg
…がんばれよ(アトム、背中で激励する、の図)


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すっごい!
michiyokoさん、すごいじゃないですかぁ~。そんな大きな仕事までしているとは。やはり、michiyokoさんは、私の憧れの女性です。
インタビューって、勿論経験ないですけど、集中力、観察力、心理観察など、限られた時間で把握するって本当に大変そうですね。でも、大丈夫。
michiyokoさんは、話しているだけで本音で話させる魔法の力を持っていると思います(^-^)
ふみこ | URL | 2009/02/25/Wed 22:10 [編集]
うちでも落語ブームです♪
楽しそうなお仕事ですねぇ~♪
やっぱりmichiyokoさんがキチンとお仕事されているから
オファーが来るんですね~♪
ところで、我が家はちょっとした落語ブームで落語百選コレクションを始めたばかりなんです。息子が興味を持ったのでさっそく買いました。
お仕事頑張ってくださ~い!九州の舞台観たい~!(笑)
アトム君の背中に哀愁感じました♪
mimi | URL | 2009/02/25/Wed 23:15 [編集]
ありがとうございます♪
>ふみこちゃんへ
そんな風に言ってもらえると、励みになるなぁ。嬉しい♪ありがとう。原稿できて、情報誌発刊されたら、ぜひ読んでね~♪

>mimiさんへ
なんと!落語ブームですか。素晴らしい!「江戸の青空」は東京は世田谷パブリックシアターで、5/24~6/7に上演されます。「文七元結」「芝浜」「井戸の茶碗」「御神酒徳利」「柳田格之進」などの落語が元ネタになっているので、この元ネタ落語をご存じの方にはまた違ったおかしみがあるそうですよ♪
michiyoko | URL | 2009/02/26/Thu 06:51 [編集]
こんばんは♪
なんだかとっても楽しそうな仕事でうらやましいなー。
情報誌出来たら見せてね。
あ、お引越し先は三萩野なのでいつでも家出してきてね。
夫と一緒に家出してきてもいいよ♪(←意味ない)
ふーみん | URL | 2009/02/26/Thu 23:11 [編集]
ありがと♪
>ふーみんちゃんへ
三萩野かあ。便利だね。では夫と一緒に家出…ではなく、ひとまず遊びに行かせてもらいま~す♪ななちゃんにも会いたいし♪
michiyoko | URL | 2009/02/27/Fri 07:19 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 今日ワード. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。