フリーになって15年目に突入…。節目の気持ちで「今日」気になった「言葉」を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
柏手を打つ音。
↓こんな感じで遺跡の発掘調査が進んでいるわが家の前。
200906050628000.jpg
日中は、調査作業をする人々がわらわらとしていて、
仕事部屋から目線に入るので(なんか気恥ずかしい・・)
ロールスクリーンを下ろしたまま仕事してます
作業の人が来る前までは、と朝は全開にしていますが。

さて、そんなわが家の前には「庚申塔」が祀られています。
隣のおじさんがお世話をしてくださっていて、
お供えなどしてくださるのですが、
毎朝そのおじさんの柏手が、2度、響くのを
心地よい想いで聞いています。
ある日こっそり2階の窓から見ていたら、一度は庚申さまに。
もう一度は、太陽の昇る方角に祈りを捧げています。
そして、今日は三度、柏手が響いたので、そっと覗いてみると、
発掘調査が始まった土地の方角に祈っておられました。

私はこの家に引っ越してきてから、
気がついたときに手を合わせる程度だったんですが、
この春からは早朝、夫を見送った後に手を合わせるのが日課に。
発掘調査が始まってからは、やはり庚申さまのすぐ後ろで
土地を掘り起こしていることが何となく気になっていました。

おじさんも同じ想いなのかしらん。

自然に感謝する気持ち。
目に見えないものへの畏敬の念。
この地球は決して人間だけのものではないということ。
おじさんの柏手の音を聞きながら、
そんなことを考えさせられるのでした。

200905151559001.jpg
ぼくらはみんな、生きている♪
っちゅうことやねねっねっ
(アトム先生の独り言より抜粋)



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

遺跡があるということは、自分が今生活してるその場所にずっとずっと昔から誰かが生活してたってことだもんね。どんな人がどんな人生を送ったんだろう。
・・ってなんだか想像が膨らんでくるね。ちなみにうちの会社のマンションを建てる前、掘ったらキャバレーのステージが出てきました。(キャバレーの跡地だったもんで) 12日楽しみにしてるよー♪
ふーみん | URL | 2009/06/07/Sun 11:11 [編集]
そーやねー♪
>ふーみんちゃん
ホント、そうやね~。何かこの土地の一部の土に、阿蘇山の方の噴火で飛んできたと思われる火山灰とかもあるらしいよ♪ほんと私たちなんて地球の一部の時間しか生きてないんやね~。12日、私も楽しみにしてます(^^)
みっちょん | URL | 2009/06/08/Mon 07:58 [編集]

トラックバック
トラックバック URL

© 今日ワード. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。